断乳3日目-断乳して思ったこと

JUGEMテーマ:育児

この日のお昼寝は少し変化が。

「かーたん、おっぱしー(おっぱい)!」から

「かーたん、だっこー!」に変わりました。

あきらめたようです。

もういっぱい抱っこしてあげるでー。

そして、ラッコ状態で寝ました。

 

夜もグズグズ、ゴネゴネするものの

泣き叫ぶことはありませんでした。

もう寝てるフリをするしかありません。

手を出すと余計泣くし。

夜中もグズグズ何度か短い時間で起きましたが

その後は朝まで寝ました。

 

とりあえず断乳は成功!ということにします。

とはいえまだまだ寝かしつけは必要だし

快適にどう寝れるか一緒に試していくしかない。

何より娘の成長もある程度必要かもしれません。

 

ちなみにうちの旦那は何もできませんでした...

娘の寝ることに関しては

娘に完全拒否されるので

今回も抱っこしたり助けてくれようとはしましたが

もっと火に油を注ぐだけ。

私が別の部屋にという手もありましたが

もうある程度わかってるしどうせ探しに来ると思います。

だったら初めから娘に付き添うことにしました。

なぐられても蹴られてもふんずけられても耐えますよー。泣

 

断乳に悩んでるママさんはたくさんいると思います。

したとしてもその後どうなるんだろうという不安もありますよね。泣

ネットを見ても、本を読んでも

これが最適!っていうのはやっぱりないですね。

タッチセラピーの先生に子供と相談してください。

なんとなく大丈夫とわかってきますよー

などの言葉はある意味納得しましたが

ほんとの気持ちなんてわかるはずもないし

生まれてずっとオッパイで寝てたのに

急になくなってどうすればいいかわからなくなるのも当然。←どちらも

 

今回断乳をして思ったのは

もし、断乳を決意をして泣きじゃくる子供をみて

無理!耐えられない!と思ったら

無理をしてやめることはないと思いました。

そんな子供をみて受け止められるようになれば

決行すればいいんじゃないでしょうか?

 

私もこれで娘にとってよかったのか今でもわかりませんが

オッパイなくてもよく寝ているし

起きればいつもの笑顔を見せてくれる。

そして母ちゃんは体調もよくなり元気になる。

その時の悩みはその時に悩んでる人しかわからない。

先輩ママの参考を聞くのはいいですが

大変なのはその時だけとか、後の気持ちなんて

正直悩んでる今はどうでもいいんですよね。

とりあえず、このブログが断乳で悩んでるママに寄り添えたら

と思っています。

 

まだまだ大変、一緒にがんばりましょう!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode